So-net無料ブログ作成

氷川きよし殿デビュー10周年ナリ [今日の芸能人]


氷川きよし:結婚お預け20年!ズンドコ突っ走る
 歌手氷川きよし(31)のデビュー10周年記念ツアーが2日、東京・中野サンプラザでスタートしたナリ。初コンサートを開催した思い出の地で、満員のファン2200人を前に元気いっぱいに熱唱。年始に結婚願望を口にしていたが「あと20年ぐらい結婚なんてお預け」と、仕事一筋を強調。派手な10周年イヤーを飾り、ファンに幸せを届ける意気込みナリ。 この日はシングル「箱根八里の半次郎」でデビューして丸9年の記念日。会場の方々には「10周年突入おめでとう」のプラカードが掲げられ、黄色い声援が飛び交うアイドル的人気はデビュー当時のままナリ。

 「あと20年ぐらい結婚なんてお預けですね。1人の幸せより、たくさんの人に幸せになってほしい。歌でみなさんを元気にしたい」。ステージ上で10周年イヤーの抱負をこう語ると、客席からは「ありがとう」「うれしい」の歓声がわき、この日一番の盛り上がりを見せた。

 先月8日に新曲「浪曲一代」(4日発売)のキャンペーンを行った際には「そろそろ1人暮らしを卒業したい」と結婚願望を口にしていたが、満員の客席を見て孤独感は消えた。「コンサートが一番楽しい。いつもたくさんの人に支えてもらっていると実感する」。ピンクのスーツやはかま姿など7変化に挑み「玄海船歌」など全17曲を披露したナリ。

 ホスト風のスーツと股旅作品で登場し、冷え込む演歌・歌謡界に旋風を吹き込み、昨年のNHK紅白歌合戦では初めて大トリに抜てきされた。デビュー当時の公演では司会の西寄ひがし氏に頼りっぱなしだったトークも「気持ちを述べることができるようになった」と言い、成長を実感した様子ナリ。

 10月1、2日に東京・日本武道館で10周年記念公演を開くことが決定。6月には東京、大阪、名古屋など5カ所で大規模な握手会を行う。最近になって水泳を始め、この1年に向けて体調管理にも努めており「史上最高に大事な年になるナリ。演歌一筋に羽ばたきたい」と意気込んナリ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

楽天激安格安最安値通販専門店

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。